夜間工事の実施について

今回、下記の事由により、夜間工事を実施させてただきましたので、ご報告させていただきます。


1.推進立坑の形状・深さにより、掘削から土留め支保工の設置までに長時間の作業が必要となったため。

2.線路を管理する鉄道事業者との協議の上、新しい水道管を線路下に設置するパイプインパイプ工法の実施は昼間のみとされたため。

これらより、最短に作業を行える工事手法として、以下の工程とさせていただきました。

2月12日 昼間:掘削・土留め支保工作業  夜間:道路規制・片側交互通行
2月13日 昼間:パイプインパイプ工法   夜間:埋め戻し
2月14日 早朝:仮舗装復旧工 7時 道路規制開放


ご協力ありがとうございました。


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM